小顔になるならボトックスがおすすめ【憧れの小顔美人に変身】

  1. ホーム
  2. 気になる値段について

気になる値段について

口元

主に二種類使われている

現代の美容整形外科では、アラガン社または韓国製のボトックスを使用していることが多いのです。それぞれ美容整形外科によって量と値段が異なるので、値段の相場を知っておいたほうがいいでしょう。それに、最近は安い価格で受けられるボトックス注射を取り扱っているところもあります。そういったところは、半分の量の値段を記載しているだけで実際は病院に行ってみると2本したほうがいいと勧められることがあります。こういったことを避けるためにも、それぞれの量と値段などについて知った上で施術を受けるようにしたほうがいいでしょう。

量はどれぐらいなのか

顔のエラが張っていてボトックスを打つ場合、片側で25単位、両方で計50単位打つことが一般的になります。かなりエラが張っている場合は60単位打ってくれたりしますが、ほとんどは50単位を打つだけで効果を実感できるとされています。また、美容整形外科によっては1本1ccというところもあります。この場合、生理食塩水でボトックスの濃度を薄めている可能性が高いです。ですから、ボトックスの量を確認したいのなら医師に「何単位で打ってくれるか」というように質問したほうがいいでしょう。この質問を行なってはっきりとした答えが出てこない場合は、あまり質が良いというわけではないので避けたほうがいいかもしれません。

アラガン社と韓国製の比較

アラガン社のボトックスは、質が良いことから高い値段にしていることが多いのです。今最も高いとされている値段は、「15万円」。しかし、安い値段の美容整形外科も多数存在しており、その中で特に安いのは初回で18500円ほどの金額で提供しているところです。ここは、2回目以降だと37000円ほどになりますが、それでも15万円に比べると安いものでしょう。相場をいえば、大体3万円~5万円ほどと思っておくといいかもしれません。韓国製は、アラガン社よりも安い値段で提供していることが多いのです。一番高いところだと6万円ほど。安いところだと初回のみ2000円ほどの金額で受けられるところもあります。アラガン社に比べると安すぎるので心配になるかもしれません。しかし、韓国製は整形大国と呼ばれている韓国で作られたものなので、信頼性はあるでしょう。それに、できるだけ費用を抑えたいというのなら韓国製をおすすめします。ただし、安い値段のところは25単位で打つことが多いです。十分な小顔効果を期待したいのなら50単位が必要なので、2本打つことになります。こういったことから、値段も大事ですが打つ量も事前に確認しておくことが大事だといえるでしょう。

憧れの小顔になるために

エラが張っていることで顔が大きく見えてしまう…これは、女性にとってとても辛いことでしょう。そういったことで悩んでいる女性の味方が、ボトックス注射です。値段も美容整形外科によって大きく異なりますので、自分が支払える範囲でどこに行くか考えてみてはどうでしょうか。もし、ネットの情報だけでは分かりにくいと思うのなら、カウンセリングを受けてみるのもいいでしょう。カウンセリングでは、どれだけボトックス注射を打てば小顔になれるのか教えてくれます。また、何が原因で顔が大きくなっているのか、日頃からケアすれば小顔になるのかなども詳しく教えてくれるでしょう。大きくエラが張った顔で悩んでいるというのなら、ボトックス注射で小顔を手に入れてみてください。